いわき民報 鈴木さんのお家でライブ・



■いわき民報 2014年 Junction vol.102 5月号掲載

 「鈴木さんのお家でライブ vol.1」を開催

 鈴木さんの家に来たら、まるで気のおけない友人を訪ねるような気持ちで玄関で靴を脱ぎ、それぞれ訪れた人同士が世間話をするもよし、ぼーっとするのもよし。キッチンカウンターに並ぶ惣菜やデザート、飲み物を楽しむのもよし。そんな自由な雰囲気の中、ライブを楽しむ「ホームパティー イン ホーム 鈴木さんのお家でライブvol.1」が4月12日、いわき市鹿島町のギャラリー創芸工房で開かれた。会場には世代を超えた約50人の男女が足を運び、知らない者同士に会話が生まれる気負わない空間で、゛TOKYO NO.1SOULSET゛の渡辺俊美さんや
ayatopiaさんらのライブに聞き入った。
 ギャラリーオーナーの鈴木忠寿さん(50)、智美さん(50)夫婦は大震災で家やギャラリーが壊れ、約7カ月、沖縄に避難していた。被災したことや沖縄での生活を通して、衣食住の大切さを再認識し、昨年3月、ギャラリー隣に食を提案する創庵カフェをオープン。カフェは展示会期間中のみだが、忠寿さん手作りの空間で作家が丹精した作品を鑑賞し、化学調味料を使わず季節の素材を生かした智美さんのランチやデザートが楽しめる。
 イベントは、カフェ1周年を記念しスタート。温かな間接照明の中、アコースティックな演奏を聞き、器にもこだわった料理を味わいながら、語り合った。次回は「FUKUSHIMA・OKINAWA―人・もの・自然をつなぐ手仕事展―」の展示会中に、vol.2、3を予定している。

■7月と9月に予定する「FUKUSHIMA・OKINAWA―人・もの・自然をつなぐ手仕事展―」は、日々の生活を豊かにしてくれる東北と沖縄の大らかな精神性と熟練した手技の中から生まれた作品を展示する。

「ホームパティー イン ホーム 鈴木さんのお家でライブvol.2、3」の予定
vol.2
  ・福島にて「東北の手仕事展」
   7月5日(土)〜13日(日)
   ◆7月19日(土)ライブ&映画&コーヒーの香り
   ・ライブ ミーワムーラ
   ・東日本大震災の影響により福島県いわき市から沖縄へ避難した家族を追った
    ドキュメンタリー映画上映
   ・野生のエチオピアのコーヒーを楽しむ

vol.3
  ・福島にて「沖縄の手仕事展」
   9月20日(土)〜28日(日)
   ◆9月23日(火・祝日)ライブ&映画&コーヒーの香り
   ・ライブ ミーワムーラ
   ・基地問題、環境問題で揺れる沖縄で、過去に原子力発電所設置計画があった
    ことを描いた映画「シバサシokinawa」上映
   ・野生のエチオピアのコーヒーを楽しむ


                                  





                   TOP        NEXT